2007年06月29日

初七日

P6280121.JPG

ちゃこが亡くなってから一週間がたちました
今日は初七日です
一週間前のちゃこが亡くなった頃の時間に
今日は雨が降り始めました
早いのか、遅いのか・・・
いつもと変わらず時間は過ぎていきます
ちゃこはいったいどこに行ってしまったのでしょう?
お散歩のときいつも空を見上げて思います

たくさんの皆様から
お手紙、メールをいただき
御花をいただき、本当にありがとうございます
ちゃこは皆から愛され、惜しまれ、幸せものです
今はたくさんのお花に囲まれて静かに休んでいます
きっと空の上から我が家を見下ろしながら楽しく暮らしていると思います

ニックネーム くるちゃ at 21:39| Comment(11) | ちゃこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月24日

さて、これから・・・

さて、これからどうしよう・・・
と思っています
ちゃこ一人の所にくるみがやってきて
仲良く慣れなくて悩んでいてHPを作ったのがきっかけで
このブログも始まりました
ブログをやっていて本当に良かった〜
お陰でちゃことの最後の2年間の思い出を綴りしっかり残すことが出来ました
写真も沢山残りました
出来ればこのブログを保存するために本にしようかと考えています
何かいい方法があったら教えてください

その作業が出来上がり、心身ともに疲れが癒されたら
またブログを再開しようかな・・・
我が家にはまだ楽しい話題を沢山振りまいてくれるくるみが居ますからね犬(笑)
嫌でも書きたくなってしまいますよ〜

今回のちゃこの最後の記事はかなり重たいです
皆さんを暗い気持ちにしてしまい、ごめんなさい
記事をUPした理由は
やはりちゃこのこと最後まで綴ってあげたかった
色々かわいがってくださった皆様にお礼も言いたかった
ご心配いただいた多くの方に本当ならそれぞれにお話をしなければなりませんが、それをするのには今はちょっと辛過ぎるので
この場でご報告をさせていただきたいと思ったからです

ちゃこをかわいがってくださり、本当にありがとうございました
ちゃこは幸せな子だったと思います
出来ればもう少し長生きして欲しかった・・・

皆さんの所はしっかりお邪魔しますね
よろしく〜Hello

P1190310.JPG


ニックネーム くるちゃ at 12:51| Comment(13) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

遺髪

いつもと変わらず朝がやってきます
「くるみexclamationおはようわーい(嬉しい顔)
朝のご挨拶が終わると・・・
くるみは何かを訴えます

P6240768.JPG

P6240778.JPG

急きょ昨日作ったちゃこの場所
食べるものは昨夜片付けました
いったい何が欲しいのか?

P6240790.JPG

どうやらこれのようです
これは最後に母がちゃこからもらった遺髪
自慢の胸の飾り毛といつもなでていた耳の毛が入っています
ここからちゃこの臭いがしたのでしょう
何も感じていないのかと思っていたくるみでしたが
お母さんのようだった、そしてお姉さんのようだったちゃこを
やっぱり捜していたんだね
このくるみをみて・・・母は号泣してしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)

これからはくるみ犬(笑)よろしくねハートたち(複数ハート)
ニックネーム くるちゃ at 12:35| Comment(6) | くるみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月23日

ちゃこ、楽しかったね!ありがとう

P6230757.JPG

ずーっとちゃことは一緒に居たいけれど苦しかった事から開放してあげないとかわいそうです
日曜日は友引なので土曜日の今日ちゃこを荼毘に付すことにしました
本当におだやかでやさしいいい仔でした
もう、こんな良い仔には出会えないでしょう
食いしん坊だったちゃこだから
大好きな豚耳と、チーズとミルクと・・・
そして沢山のドックフードはあちらで皆にも分けてあげられる様にね
母のパジャマでくるみました
いつも一緒に寝ているよと・・・
クレート訓練なんてして、ごめんねたらーっ(汗)
最後に撮った家族の写真、お姉ちゃんからのお手紙をもって
Dママさんからのお花に飾られてちゃこは虹の橋を渡りに逝ってしまいました
お姉ちゃんが1年生のときから我が家にいるちゃこ
ずーっとお姉ちゃんのピアノの音を聞いて育ったので
我が家での最後の1時間はおねえちゃんにピアノを弾いてもらいました


P6230758.JPG

我が家のシンボルの「ねむの木」
今年は見事に花を付けています
下からしかちゃこは見ていないからわからなかったかもしれないけれど
今度は上から我が家を見下ろすからね
ここに皆居るからね

P6230762.JPG

人間が大好きでワンコがちょっと苦手だったちゃこ
虹の橋を渡ったら皆と仲良くしてね
先に行ってしまっているちゃこのお友達
ヨー君、モコちゃん、マイロちゃん
ちゃこをよろしくね
ちゃこはいつもお散歩の時も遠くに行かず母の足元に居ました
楽しそうにしっぽを沢山振って
それもキャバリアらしくとてもきれいに地面に水平に・・・
これからくるみとお散歩していても
きっとちゃこも一緒に歩いていることでしょう
車が大好きだったちゃこ
くるみが来る前まではどこに行くときも一緒に乗っていました
これからもずーっとちゃこは一緒だね
母が台所に立つとずーっと1時間でもそばに居てよく「邪魔だよ!」と言われていたね
パソコンを開いても携帯を開いても
ちゃこはどこにも居ます
手を伸ばしたときちゃこが触れなくなってしまって寂しいけれど
楽しかった思い出は母の宝物です
家族皆「ちゃこが居て、本当に楽しかったよ」
って言ってちゃこを見送りました

8月生まれのちゃこ
今日も本当にきれいな青空
迷うことなく天国に上れたと思います

遺骨を見てびっくりしました
左首のリンパはかなり大きくなっていて手のひらサイズになっていました
右と中央にも転移があったことは知っていました
でも、頭蓋骨の中と内臓にも転移していたようです
本当に厳しい闘病でしたがちゃこは本当に良くがんばりました
見事に天命を全うしたちゃこにただただ「やすらかに」と手を合わせました
ニックネーム くるちゃ at 22:08| Comment(2) | ちゃこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月22日

ちゃこ安らかに・・・

PB060016-e.JPG

夕べは40分おき位にちゃこは起きて外に行きました
フンに行きたいけれどなかなか出ません
食べていないから出ないよね・・・
おとといほんの小さい物だったけれどきれいなのをして
母はうれしくてとって置きたい気分だったよ
明け方母は寝てしまい・・・ごめんね
ちゃこはパパのところに行って、そして朝は洗面所のマットの上に寝ていたね
朝歩いていたから今日も大丈夫だねexclamationと思い母は仕事に出ました
帰ってきたらいつも玄関のタイルの上で寝ているけれど
今日はリビングの床の上にいたね
めずらしいね〜って思ったよ
スポイトからミルクを飲んで・・・
休んでいるときに母は電話がかかってきて話していました
ふっとちゃこをみたら・・・
いつもの伏せ状態の体制が傾いていて・・・・

本当に静かに声も立てずにちゃこは永眠してしまいました

母が帰ってきてから1時間
待っていてくれたんだね
本当に何もしてあげられなくてごめんね
ちゃこは穏やかな顔をしています

兄弟のように育ったおねえちゃんの試験が終わるのを待って
パパさんの出張などが入っていないときを選んで・・・
そして皆の夏休みの予定も邪魔しないように
本当に誰にも迷惑をかけないようなときに
母を待って逝ってしまいました



ニックネーム くるちゃ at 23:09| Comment(0) | ちゃこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする