2006年10月18日

しゅう君

朝お散歩をしていたらセッターのしゅう君に会いました
しゅう君はちゃこがパピーの頃、ワンコが怖くて仕方がなかった頃、最初にご挨拶ができたワンちゃんです
とってもやさしくてちゃこは安心していたようです犬(笑)
そのしゅう君が今朝久しぶりに会ったら何と後ろ足が車椅子に・・・・がく〜(落胆した顔)
しゅう君16歳だそうです
後ろ足がもう立たなくなってしまって車椅子を作ってもらってのお散歩でした
前足が少しでも萎えないように・・・・
しゅう君も心なしかうれしそうぴかぴか(新しい)
実は今日はお姉ちゃんのお誕生日バースデー15歳になりました
あれから15年経ったのか・・・・と思うと感慨深いです
そしてやはり長かったなぁ・・・
片腕の中に入っていた赤ちゃんが今ではもう絶対抱けません顔(え〜ん)
でもしゅう君はおねえちゃんより先輩
ちゃこは8歳でもうそろそろ老犬って思っていたけれどまだまだだねかわいい
今までの倍、生きられるるんるん
お姉ちゃんのこの15年間の長さを考えたらちゃこもまだまだ先は長いるんるん
ちゃこ、長生きしてね揺れるハート
そしてしゅう君もがんばってね顔(メロメロ)

ニックネーム くるちゃ at 16:04| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お姉ちゃんでいいのかな。失礼があったらm(__)mです。
お誕生日おめでとうございます。
「やっと」ではなく「もう」って言うのが正直な感想では。って私の感情ですね。
子供二人を育てていく上ですごく大変なことばかり。でも今思うと楽しませてもらっていたような気もします。そういうのは、終わったあとで思うのですが・・・(ーー;)
成長した二人を見るとちょっと寂しくもあります。
くるちゃさんはこれからまだまだ楽しめますね。
Posted by りきママ at 2006年10月18日 17:57
りきママさんへ
ありがとうございますm(__)m
月日は皆平等に流れていくもので、娘もいつか巣立っていってしまうでしょう
その日を思うと寂しいですがそれまでは大変です(@_@;)
子育てによって実はこちらが成長させてもらっているのですよね(^^ゞ
ワンコはいつまでも巣立っていかないからこれまた愛くるしいです(*^^)v
Posted by くるちゃ at 2006年10月19日 09:20
コドモやワンコと過ごす時間の流れって、
どうしてこんなにも速いのかなぁ…
長かったような、あっという間だったような、
娘さんだと思いは複雑ですね(^ー^* )フフ♪
ウチは男の子なので、たくましくなっていくのは頼もしいのですが、
女の子だったら、ちょっぴり寂しいかもって思いました。

しゅうくん、16歳は立派ですね。
後ろ足は車椅子でも頑張ってるんですね。なんだかこちらがゲンキをもらいます。
Posted by トモ at 2006年10月19日 20:58
トモさんへ
子供はどんどん大きくなっていきますよね
そして体もぐんぐん目に見えて!
こちらはどんどん体力が落ちて贅肉が付いてしわが増えて・・・・(笑)
母親は男の子がかわいいっていいますね
私には経験がなくてわからないわ(^^ゞ
今朝しゅう君に会いました
車椅子の運転がとっても上手になって軽やかに歩いていましたよ!!
Posted by くるちゃ at 2006年10月20日 18:38