2007年05月19日

検査

朝一番でちゃこを病院連れて行きました
昨日の注射お陰で一応下痢が止まりましたが夜中にやはり行きたくなって母は夜1時、ちゃこと外を歩きに行きました
やはりフン血便ではあるけれどちょっと形になっていました
ちゃこもこういうときちゃんと母を起こして
「お願い!お外に行きたいの」って言います
一晩中ちゃこも何となく寝苦しそうで母も眠れませんでした夜
検査してもらうのは怖いですが、やはり仕方がありません
祈るような気持ちでちゃこを連れて行きそのまま母は仕事に行きました。
お迎えの時間は5
本当に憂鬱で長い長い時間でした
検査結果
血液検査
白血球が少し上がっています
でも、癌の場合はもっともっと高くなるそうです
他にはこれと言って異常な数値は出ていませんでした
首のリンパの腫れ
前日より腫れが引いていました
中のものを注射で取り出し調べた所膿が出てきましたが
悪い組織等は見当たらなかったそうです
リンパ腫などの疑いがあった場合は首以外のリンパもはれてくるそうですがちゃこの場合は首の左だけがはれています
昨日の注射で腫れが引いてきたとするとやはり癌は考えられないということです
何かのバイキンが入りその影響でリンパが腫れているのではないかということです
それ以外に唾液腺の病気、骨の病気、脳の病気などを考え頭のレントゲンもとりましたがきれいなレントゲンでした
多少下あごにもやもやが写っていて、きっとこれが最初の頃口を触ると痛がっていた炎症後かもしれないということです
後は血便
一度は改善されていたものがまた悪化してきたようです
ちゃこの場合は大腸の炎症と考えられ
少し治療を続けることにしました
それで改善されない場合は次の方法を考えることになっています
ちゃこの場合は心臓のこともあり麻酔をかけての検査は極力避けなければなりません
ヒルズのi/dの缶詰にしたらとても喜んで食欲が出てきてあっという間に完食犬(笑)
(くるみはこれが嫌いで全然食べないのに不思議だね〜)
昨日と今日オロオロし、最悪のことばかりを考えたらーっ(汗)していた母でしたがとにかく一安心わーい(嬉しい顔)
完全に不安が消えたわけではありませんが前向きに考えられるようになりました
そしてビールその後・・・眠い(睡眠)眠い(睡眠)

P5190674.JPG

なぜか玄関が好きなちゃこ
ここの所ココで寝ていることが多いです
熱があるのかと思いましたが平熱でした

P5190669.JPG

一日ちゃこが居なかったことをどう感じていたのかな?
ちゃこが帰ってきたら熱烈な歓迎揺れるハート
ちゃこは有難迷惑なような…
くるみも安心したのかな?

P5190676.JPG

それにしてもね〜
この寝姿ふらふら

ニックネーム くるちゃ at 21:52| ちゃこの病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする