2007年01月12日

それぞれのお散歩

多頭飼いをされている方々のblogを拝見していると
1匹づつのお散歩がいいということで・・・
母はほとんど2匹一緒にお散歩をしています犬(足)
理由はやはり時間がないexclamation
それから・・・・
以前は試みたのですよひらめき
でも、置いていかれる方が本当に悲しそうに見ているのです
悲しそうになくのです犬(泣)
心待ちにしているお散歩に自分だけが置いていかれる犬(泣)
本当に悲しそうなんですもうやだ〜(悲しい顔)
それがつらくていつも一緒にお散歩をしていました
しかし・・・
今日は夕方それぞれにお散歩に出ましたひらめき
丁度ちゃこがぐっすりお昼寝中眠い(睡眠)眠い(睡眠)
母はくるみを抱えてまるで夜逃げのようにダッシュ(走り出すさま)

くるみはいつもと違ってとてもおりこうさんのお散歩でした犬(笑)
訓練の成果がとっても出ていて
引っ張ることもあるけれど
程よい距離でリードをたるませ
母の方を気にしながらとても速いペースで歩いていきます犬(足)
時々訓練でやっていることをやらせながら
それなりに意義あるお散歩でしたGood
くるみにたっぷりのお散歩を終えて帰り、足を洗って今度はちゃこ犬(笑)
家を出るときくるみは「置いて行かないで〜」と泣いていました顔(汗)
ちゃこはいつも家を出ると数mでフンそして少し歩いてちっこと
ペースが決まっています犬(笑)
それが終わると一度家帰ろうとします
「まだお散歩しようね〜」ということで歩き始めたら
なんとこれがびっくりするほど軽快で速く歩くのですがく〜(落胆した顔)
いつもくるみと一緒だと後からノタノタ歩いてきたり
前進することに抵抗を示したり
それに前進しようとするとくるみに邪魔されたり追い越されたりしているのできっと嫌だったのでしょうねふらふら
今日は自分のペースで歩けて楽しかったのでしょうかグッド(上向き矢印)
ちゃこ、いつも我慢ばかりさせてごめんね・・・・もうやだ〜(悲しい顔)
やはり時々それぞれのお散歩してあげようと思いました顔(メロメロ)

TS2B0214.JPG

帰ってきてちょっとしてからのちゃこです
この表情どうおもいますか?

ニックネーム くるちゃ at 21:34| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする