2006年10月17日

寂しがり屋の甘えん坊

今日もいいお天気晴れ
抜糸より2日後からシャンプーができると言う事で今日は久しぶりに躾け教室に行ってきました車(セダン)
いつもは日曜日なので全然違うお友達が・・・・
初めてのゲームを団体レッスンでやりました
椅子取りゲームです
え〜顔(なに〜)犬が椅子を取るの?って思ったのは浅はかな母顔(笑)
音楽ゲームが流れると愛犬と一緒に椅子の周りを歩きます犬(足)
音楽が止まると愛犬に「お座り」をさせて「待て」
そして飼い主さんは椅子に座ります
犬(笑)が動いたらまた飼い主さんは犬のところに行って「お座り」をさせます
犬(笑)が座ってくれないと椅子が取れません
段々勝ち残ると皆犬はちゃんと座ってくれます
そうすると椅子が取れなかった飼い主さんが座っている犬(笑)を誘惑して立たせようとします
前を通ったり・・・横でボールを投げるフリをしたり・・・・わーい(嬉しい顔)
誘惑に負けずに最後まで飼い主さんの命令を守った犬(笑)が勝ちClap
くるみは準決勝で敗退犬(泣)
なかなか「待て」が出来ず、誘惑に負けてしまいました
ストーカーのくるみはノーリードでも側脚は上手Clap
でも、ちょっと離れて待てはなかなか・・・・・ふらふら
それが「伏せ」で「待て」だともっと大変顔(え〜ん)
数ヶ月前の方ができていたような気がするなぁふらふら

前にレッスンしていたダックスちゃん
まだ6ヶ月だそうです
「○○ちゃんexclamation」と呼ばれても「誰の事〜?」見たいな態度顔(ペロッ)
先生が「自分の名前知っていますか?」って笑って言われていましたが・・・・(笑)
ワンちゃんの中に入ってその雰囲気に怖がっていたような感じもしましたが
一人でも平気みたいな性格もあり
飼い主さんの所に行きたいハートたち(複数ハート)
飼い主さんの所が一番いいって思ってもらうためでしょうか
次のワンちゃんのレッスン中15分くらい飼い主さんからはなれて遠くに繋がれていましたが、ぜんぜん啼かずがく〜(落胆した顔)
一応飼い主さんの事は気にしていたけれどずーっとおとなしくしていました
母はビックリでしたがく〜(落胆した顔)
くるみは絶対にすぐ啼く「キャーンexclamation×2キャーンexclamation」と啼き続けるでしょう
これを躾けるのも大変だと思っていたのです
犬(笑)も色々な性格があって本当に色々なんだなぁってつくづく思いました
どちらもそれぞれ悩みがあって・・・・・わーい(嬉しい顔)
でもキャバリアは皆甘えん坊のストーカーではないかしら?

ニックネーム くるちゃ at 16:30| Comment(2) | くるみのしつけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする